宮澤 幸則の記事一覧

アングラー:宮澤 幸則


BLOG TOP 宮澤 幸則の記事一覧
宮澤 幸則さんの記事
2019.01.10

三重テレビ2月1日放送予定のフィッシングマスターの番組収録「激ウマ寒ヒラメ釣り」

通い慣れた三重県国崎港・勝丸さんにて、三重テレビ2月1日放送予定のフィッシングマスターの番組収録で

「カワハギ釣り」ではなく…、イワシエサの泳がせ釣りによる「激ウマ寒ヒラメ釣り」でした!

FullSizeRender

IMG_0008

国崎ではこの時期にしては珍しい、べた凪 & 晴天!

 

ダイワの気合いの入ったヒラメタックルに助けられたのは言うまでもありませんが、

 

多彩なゲスト混じりで終日アタリが続き、物凄く盛り上がったロケが出来ましたよ!

 

今年の国崎のヒラメは秋からヤバイ!

 

まだまだ3月一杯釣れる模様です!

IMG_0009

そして、一番の盛り上がりは!
知恵さんのビッグファイトは圧巻です!
詳しくはコチラをチェックしてください。

この番組観たら、絶対ヒラメ釣りに行きたくなることうけあいです!

 

番組を見逃した方、エリア外の方は後日、船最前線動画や、y0u-tubeでも観れます!

 

アップされたら、改めてアナウンスさせていただきますネ!

FullSizeRender

宮澤 幸則さんの記事
2018.07.09

ダイワ主催の釣りツアー・ヒラメ釣り in 外川港福田丸さん!初講師役でした。

ダイワ主催の釣りツアー・ヒラメ釣り in 外川港福田丸さん!でした。

 

私もこのツアーの講師役は初めてということと、ヒラメ釣りの経験の少ない方々も多く、自身も少し緊張のスタートでした。

 

水温も低めで雨水で濁りも入り、かなりの低活性でヒラメの食い付きはイマイチしたが、

 

2キロ近い良型に、ソイ、ガンゾウビラメ、ホウボウ、マハタ、マトウダイなど多彩なゲストも混じえ、

 

「楽しく、真剣に!」盛り上がった釣り教室となりました!

FullSizeRender

FullSizeRender

IMG_3611

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender

IMG_3593

IMG_3589

IMG_3586

活イワシの付け方→投入→誘い→食い込ませ→アワセ→取り込みまで、一連の流れも大体ご理解いただけたかと思います。

 

外川のヒラメ釣りはこれから夏に向けて面白い釣りになってくるので、みなさん、リベンジを誓い合って解散となりました。

IMG_3580

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender

ご参加のみなさま、福田丸さん、スタッフ田辺くん、お疲れ様でした。そしてありがとうございました!

 

ダイワではコンスタントに釣りツアーを開催しております。

 

いろんな釣り物を松永テスター中心にプログラムが組まれております。レンタルタックルも充実しており、気軽に高いクオリティーの船釣りが体験できますので是非、みなさまもご参加してみてはいかがでしょうか?

 

今後私もチャンスが合えばまた参加させていただきたいと思います。

宮澤 幸則さんの記事
2018.07.09

第三回飯岡夏ヒラメ大会!

第三回飯岡夏ヒラメ大会!

IMG_3634

IMG_3679
IMG_3699
IMG_3697

昨夜の地震の影響か食いつきが悪く、全体的に苦戦でしたが、流石に釣ってる人は釣ってます。

IMG_3684

IMG_3682

IMG_3687

自分は優光丸さんに乗船しましたが本命【ボ】…。

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender

IMG_3656

でもタックルの良さはよく分かりました!

 

極鋭ライトヒラメMH235AGS】は「ライトヒラメ」とのネーミングですがバットにパワーがあり40号はもちろん、80~100号まで乗せれそうなんで、ライトタックルによるノーマルオモリとのハイブリッド的な釣りまでしっかり対応できる秀作です!

FullSizeRender

FullSizeRender

また【スパルタンMX IC150H】は水深カウンター装備でこれ一台あれば「ライト」と名のつくPE2号200mまでの釣りにはバーサタイルに活躍する行動派のリールです!

FullSizeRender

仕掛けはサクサスフック搭載の【快適ヒラメ仕掛けSS】ラインナップも豊富、オモリは定番【快適船シンカーS】マイワシは定番です!

IMG_3648

FullSizeRender

飯岡の夏ヒラメ、今季は少し遅れていて、まだまだこれからがシーズン本番です!

 

私も悔しいから近々リベンジ確定だな。

 

本日は大会ご参加のみなさま、船宿さま、岩瀬さま、各社テスター、スタッフのみなさま、お疲れ様でした!そしてありがとうございました!

IMG_3643

IMG_3642

IMG_3641

IMG_3630

IMG_3698
宮澤 幸則さんの記事
2018.03.06

参加者650人超え!日本最大クラスの船釣り大会!2018大原港ヒラメ大会!

大原港ヒラメ大会!

 

今年も参加させていただきました!

 

650人オーバー、船41船!

IMG_2863

FullSizeRender

IMG_2880

自分も選手として参加しましたが、AKB(アタリもカスリも無く、完全ボーズ)でした涙

ちょっとヒラメ釣りも上手くなった気になってましたが、まだまだですね!

 

長福丸さん、親方さまとヒラメ師匠、福田さん。

IMG_2861
600人の表彰式!

IMG_2865
少し、本日の状況と、ダイワタックルインプレッションを福田師匠と!
IMG_2888

佐々木さん、流石!

IMG_2866
渡辺さん
どこのヒラメ大会にいってもコンスタントな釣果!
船1番賞&レディース賞、W受賞!
おめでとうございます!

IMG_2869

IMG_2878

FullSizeRender

IMG_2850

FullSizeRender

FullSizeRender

IMG_2842

IMG_2841

釣ってる人は釣ってますから。

 

ご参加のみなさま、大原港の大会運営のみなさま、各メーカーのみなさま、お疲れ様&ありがとうございました!

IMG_2880

【タックル】
リーディング73MH190
IMG_2846

ミリオネアバサラ100SH
IMG_2851
パワーホルダーCS90CH

IMG_2848
快適ヒラメ仕掛けSS各種
快適船シンカーS 50~80号

FullSizeRender
宮澤 幸則さんの記事
2017.06.06

解禁すぐの今季初ヒラメ釣りヘ!

今日は外川犬若港・孝進丸さんへ、いよいよ先陣をきって解禁シーズンインしたイワシ泳がせのヒラメ釣りにニュータックルを持って行ってまいりました!

宮澤 幸則さんの写真
ご一緒させていただいたのはこの釣りで「師」と仰ぐ、福ちゃんこと、福田豊起さん!

宮澤 幸則さんの写真
釣果の方は自分には大型は出なかったものの、終日コンスタントに食い、楽しい今季初ヒラメとなりました。

宮澤 幸則さんの写真
解禁当初からこれだけの釣果が出てるなら、梅雨明けの本格シーズン時にはかなり期待が持てそうです!

期待して、みなさまも早めにご準備をしてはいかがでしょうか。

 

今回使用タックル
【ロッド】

極鋭ギアMH270AGS(新製品)

宮澤 幸則さんの写真

宮澤 幸則さんの写真

宮澤 幸則さんの写真
ロッドは大きく、カワハギ、マルイカ、マダイを代表とする、対象魚別専用設計と、極鋭ゲームや剣崎や極鋭ギアなど、対象魚を選ばず汎用的に使う調子別設計の二つに分けられます。
極鋭ギアシリーズはミドルタックルの調子別設計で、柔らかいMクラスはウイリー五目、ライト系ヒラメ・タチウオ…etc、今回私が使ったMHクラスはノーマルヒラメや深場タチウオ、伊勢湾ウタセ五目…etc。
調子、長さに合わせて対象魚をチョイスして幅広く使え、なんせパワーがあるのに軽量で、さらにびっくりしたのはその手感度!

ちょっと想像をはるかに超えた出来映えに、発売が本当に待ち遠しい商品です。
【リール】
シーボーグLTD200J

今回はエンジン流し,浅場の釣りがメインでしたが、どてら流しの釣りではオモリ100号を100m以上流す釣りもシーズンの中にはあり、オールシーズン通して電動リールを使われる方も増えています。

宮澤 幸則さんの写真
【仕掛け・オモリ】
快適ヒラメ仕掛けSS

快適ヒラメ仕掛けSS替えバリ

快適ヒラメ移動式仕掛けSS

ノーマル、横流し、ライト、捨て糸移動式、替えバリ、それぞれ孫バリはシングル、トレブルの両方、さらに東北ヒラメ専用のチラシタイプまでバリエーションがありシーズン、エリアを問わず死角無く安心して使えます。

快適船シンカーS 40-80号

ヒラメにはやはりマイワシカラーが鉄板です

宮澤 幸則さんの写真

【ロッドホルダー】
ライトホルダー90CH

宮澤 幸則さんの写真

軽量・コンパクトボディで携帯にもかさばらず、コンパクトクランプヘッドは引っ掛かりがなく、使用できます!

宮澤 幸則さんの写真

それよりなにより、長年の販売実績があり安心してお使いになれます!

宮澤 幸則さんの記事
2017.03.06

第6回大原ヒラメ大会!600人超え38船の巨大イベント!

大原ヒラメ大会!

復興支援の意味合いからスタートした当大会、今年で6回目となりました!

自分も開催当初から参加していて、今年も選手として参加させていただきました!
image

朝4時集合。

あべなぎささんのMCにて大会スタート!
image
image
image

image
image

スタートフィッシングの頃にはようやく日の出が!
image

自分は今年は初栄丸さんにお世話になりました。
image
image

残念ながら賞には絡めませんでしたが、釣れるごとにサイズアップしていき、イメージ通りの釣りができて非常に大満足!

image

最後に船イチサイズ、親子の共同作業で掻っ攫われました!!

image
超肉厚東京ドーム型寒ビラメのトルクフルな引きをATD(オートマチックドラグ)がアシストしてくれて安心して堪能できました!

福田師匠に出船前に教わったとおり、水深15mくらいのイワシ付きの反応で、しかも潮も風も無い状態でしたから、底から2~4m上げて常に上へ誘って、付け餌の活きイワシが常にビリビリ動かすイメージで活性の高いヒラメにアピールすることが出来ました。

【タックル】
image
ロッド→極鋭ヒラメMH255
image
リール→ミリオネアバサラ200H
image
仕掛け→快適ヒラメMV仕掛け
image
ライン→メガセンサー12ブレイド2号

オモリ→快適船シンカーR50号マイワシ

600人超え、38船の表彰式は迫力がありますね!
image
image
image
image
image

その前にちょこっと

福田師匠と新製品をご紹介。
image

まだまだ最高のコンディションに寒ビラメ釣り、是非是非みなさまもチャレンジして見てください!
image
本日大会ご参加のみなさま、船宿さま、各メーカースタッフのみなかま、ありがとうございました。そしてお疲れ様でした!
image
image

宮澤 幸則さんの記事
2016.10.05

台風が来る前に!解禁間もない大原のヒラメ釣り

台風が来る前に!
image
今日はつり情報さんの連載『釣りは楽しく、真剣に!』の取材で大原港臼井丸さんよりイワシの泳がせのヒラメ釣りでした。
image
10月1日解禁間もないタイミングでの取材ってことで不安と期待が入り混じってましたが!

いざ蓋を開けてみるとなんのなんの、終日コンスタントに当たりました!
image
image
image
仕掛けはもちろん『快適ヒラメ仕掛けサクサス』フッ素コーティングで貫通性抜群!
image
image
がっつり釣らせていただきました!

今年も大原のヒラメはたくさんいますよ~!

臼井丸さん、ありがとうございました!
image
詳しく釣りの模様やタックルインプレッションは、ちょっと先になりますがシーズン真っただ中でバリバリ釣れてるであろう11月1日発売のつり情報さんを是非チェックをお願いいたします!

宮澤 幸則さんの記事
2016.07.13

第一回飯岡港ヒラメ釣り大会、盛り上がりました!

第一回飯岡港ヒラメ釣り大会に応援兼選手で来ております。

飯岡釣船組合主催、旭市、千葉県遊漁船連盟後援の第1回飯岡港ヒラメ釣り大会デス!

image
9船約180名が最大魚目指して頑張ります。各船の船長紹介から
image
image
image
image
image
imageimage
image

知り合いも多数参加していて、景品も超豪華!盛り上がりました!
image
image

タックルは昨日同様、極鋭ヒラメ、ミリオネア・バサラ、快適ヒラメ移動式仕掛けです。
image
image
大会開始早々、小振りサイズゲット!
しかし、あとが続かず残念ながらそのまま終了。

image
image
image
image
image
表彰式、お楽しみ抽選会、じゃんけん大会と物凄い景品で、釣果も良く天気もよく、大変盛り上がりました!
image
image

 

宮澤 幸則さんの記事
2016.07.13

ダイワのヒラメ仕掛けは死角無しです!

ダイワのヒラメ仕掛けは死角無しです!

刺さり込み性能最大40%アップのSaqsas(サクサス)フック搭載でフッキング率がアップ!

①捨て糸の長さが調整できる【移動式】

image

image

②スタンダードな【ノーマル】仕掛け

image
③捨て糸の短い【横流し】タイプ

image

④ライトヒラメ対応の上糸無しでリーダーに直接結ぶ【ライト】タイプ

image
⑤交換用、スナップ付き【替えバリ】タイプ
image
⑥東北エリア向けの軽い【東北】タイプ
image

image
✴︎イラストを見てスペックを確認ください!

快適ヒラメ仕掛けSS

快適ヒラメ移動式仕掛けSS

宮澤 幸則さんの記事
2016.07.13

飯岡港優光丸さんにて、つり情報さんの連載取材

山形から帰宅、そのまま千葉県飯岡港に移動!優光丸さんにて、つり情報さんの連載『釣りは楽しく、真剣に!』の取材でイワシの泳がせヒラメ釣りでした。
image
image
image終日冷たい雨模様で辛い一日でしたがご覧の通り、しっかり結果を出すことができました。
image
もちろん大好評、恒例『没収企画』も継続中。今回はタウンユースも可能、ライジャケに装置して便利な『ライトポーチ』。自分も最近手離せない逸品です。
image
image
あまり得意でなかった、イワシ泳がせのヒラメ釣りですが回数を重ねることで確実に釣果が出せるようになってきて、毎年コンスタントに行っている楽しい釣りですよ!活き餌の釣りは、イワシの餌付けから、誘い、棚取りなどヒラメとの駆け引きが手に直接感じ取れて非常にスリリングで、是非みなさまもこれからチャレンジしていただきたい釣りの一つです。

新製品ロッド『極鋭ヒラメAGS』や『ミリオネア・バサラ』は値段もいいですが性能はピカイチですよ!
image
image
image

後半はメタリアヒラメライトゲームX ICV200  糸巻き量も3号-200m、2号-300mだからライトゲーム全般に使えるバ-サタイルです!

image
image

またダイワのヒラメ仕掛けもサクサスフック搭載でバリエーションも豊富で死角がありません。

これから本格シーズンインするヒラメ釣りの模様や新製品インプレッションは8月1日発売のつり情報さんを必ずチェックしてください!

1 / 212