前田 俊の記事一覧

アングラー:前田 俊


BLOG TOP 前田 俊の記事一覧
前田 俊さんの記事
2017.12.14

電動カワハギ(電ハギ)のキモは?

好釣が続く東京湾&相模湾エリアのカワハギ釣り。

晩秋~初冬を迎えてもいまだ爆食いが続いています。

30~60mの深場に落ちたカワハギを狙う釣りでは小型電動リール(PE0.6~1.0号程度を使用)が威力を発揮します。

24991602_1594482833979914_2827309715840438685_n

電ハギでは特に状況に合わせたタックルバランスが重要となります。

ロッド:極鋭カワハギEX AGS F1 

リール:シーボーグ200J-DH-L

PE:0.8号

二枚潮を想定して張りのあるロッドを選択しましたが、潮が素直ならSFやボトムなども良いかも?

要はしっかり仕掛けを動かせて誘えるかが大事だと思います。

 

そして鈎の選択も大事。

水温低下に伴いしばしば活性が下がりやすいのもこの時期の特徴。

そんなときでも誘いが合えば食ってくるのですが、食いが浅くなりがちです。

吸い込みやすい細軸の鈎にするか?

パワー系の太軸鈎にするか?

電ハギは手巻きリールに比べて巻き上げ時の加減、強弱の調整が難しい。

ドラグをゆるゆるにすればいいのだけれど、手返しを考えるとなるべく早く取り込みたい。

食いが浅い時、強引なやり取りはバラしの原因になります。

シッカリ食ってくるときはある程度ガンガン巻いても大丈夫。

その日のタックルバランスと食いパターンに合わせた鈎選択がキモ?な気がします。

 

25289478_1594482793979918_9137633008091704019_n

DKOも終わり、競技会は一段落しましたが、いまがまさにカワハギ釣りのピーク!

基本の釣技を覚えたり、磨き上げたり、いろいろな鈎やタックル、グッズを試すのもこの時期は最適です。

来期の競技会を見据えていろいろ試しながらワイワイ楽しくステップアップしちゃいましょう!

 

 

前田 俊さんの記事
2017.11.02

ユルハギモードスタート!初の束釣り達成!

DKO二次予選、全力を出し切りましたが及びませんでした。
これにて今期の真剣勝負の釣りはお終いです。

応援してくださったみなさん、ありがとうございました。

ファイナルへ進まれた皆さん、敗者復活戦にチャレンジされる皆さん、ご健闘をお祈りします!

と言うことで、私はユルハギモードへ移行します。

2日連荘で松輪瀬戸丸さんから城ヶ島エリアでカワハギ釣りをしてきました。

今回、新発売の船バッグ『船バッグS40(E)』
収納力も抜群!透明の中蓋が使い易いです。
そして底全面がラバー素材で覆われたことで波がある日の船上でも安心ですね。

22894167_1548102845284580_7749152267262802432_n

22851807_1548102911951240_5137445864082935296_n   22853081_1548102938617904_3858189739958679404_n

22851735_1548103008617897_7797546623899170500_n

上蓋が頑丈になりました。小物を置いたときに転がりにくくて良い感じ。

新しい相棒(船バッグ)をお供にDKOでの傷心を癒して来ました。

 

初日は極鋭カワハギEX AGS ZERO

今年のDKOでのメインロッド。
宙でもキャストでももちろんネーミング通りゼロテンでも。
使い込めば使い込むほど発揮されるポテンシャルに助けられました。

思い通りの操作性。そして前アタリを察知する超感度。食わせに行った時に威力を発揮するしなやかな穂先。

チョイ宙でふわふわ誘い(操作性)→カワハギが仕掛けに絡んでくる前アタリを察知(超感度)→食わせにシフト(しなやかな穂先)=簡単に掛かっちゃう!

初日は途中アクシデントがあり57尾でフィニッシュ。
まともにやってれば70尾くらい行ったかも?

潮が濁ってましたが澄潮が入れば…と思うほどカワハギ密度が濃厚でした。

 

そして連荘二日目。

極鋭カワハギレッドチューンAGS SF 

普段の釣りで最も信頼している誘い掛けの名竿!

なんと言っても超絶感度の穂先が表現する様々な前アタリ。そのまま誘い続ければ自然に掛かっちゃうオートマチックロッドです。

チョイ宙でふわふわ誘い→カワハギが絡んでくる前アタリを察知(超感度)→そのまま誘い続けていれば掛かっちゃう!

23155093_158000434937490_3780933664121145541_o

カワハギ釣りで初めてのトリプルも!

(キャスト~テンションフォール→オモリ着底と同時に食ってきました)

22886249_1549479941813537_6368786247155052022_n

ちょっと食いが落ちた時に『快適カワハギバイブ集寄(新発売)』を投入。

DKOでは「コトコト」タイプを。この日は「ジャラジャラ」タイプを使いました。

ここ一番でラトルが効きます!

快適船シンカーSK』は集魚効果が高く、加えてオモリ下にアイが付いているので、スプリットリングをセットしておけばバイブ集寄の着脱がスムーズです。

状況に応じて付けたり外したり、時には小さな水中ライトをつけることも。

フィールドでのアジャストが容易なので私のマストアイテムです。

瀬戸丸鈴木弘親方船長の勘ソナーが冴えに冴え、激熱の反応を次々捉えてくれました。

おかげ様で人生初のカワハギ束釣り達成!

22894154_1549479958480202_122095064050672388_n

全て釣り上げるたびにエア抜きして活かしておきました。

大会ではそんな時間も割いてられませんが、ユルハギですので。

22886281_1549479865146878_3235636881305323665_n

撮影後も元気でしたので小型~中型カワハギは、リリースできました。

まだ潮は濁っていましたので、これで澄潮に替われば活性が更にUPすることが期待できます。

沖へ向かったヤリイカ船の話では沖の潮は澄んでいるとのこと。

いつ爆釣Xデーが訪れるか?目が離せませんね。

 

前田 俊さんの記事
2017.10.13

2017ダイワカワハギオープン関東B予選

年に一度、真剣勝負のカワハギ釣り!それが私にとってのDKO。

プラを重ね臨みました。

プラではタックルや釣り方のチェック。決戦の舞台となる竹岡沖の状況把握を行いました。

それらを踏まえ仕掛けや餌の準備を済ませました。

22448254_1529393277155537_4927067113664493441_n

アサリを剥きすぎて指先ボロボロです。

受付開始は6:30からなのですが、5:00には山下丸さんへ到着。

fd9ac225f0444431de11dbced5ac197c

仕事でも釣りでも、重要な時ほどリラックスして良い状態で臨めるようにかなり早目の行動を心がけています。

事故などの不測の事態で時間がギリギリになったりすると、ついイライラして冷静さを欠くかもしれません。

受付に並ぶこともなく一番に座席くじを引けました。

22405405_1529393383822193_9005480416275962125_n

C船左舷、艫から2番目です。(両舷とも10人ずつ)

(さらに…)

前田 俊さんの記事
2017.09.29

同じ潮周りを狙って!DKOプラクティス

DKO1次予選を前に同じ潮周りとなる2週間前にプラクティスを行いました。

関東B予選が行われる山下丸さんに17人のメンバーが集いました。

KIMG0126

釣り座はくじ引きで。私は右のミヨシ。

KIMG0131

KIMG0128

プラだけど和気あいあいのオフ会みたいな雰囲気です。

でもやることはシッカリね。皆さん頑張りましょう!

(さらに…)

前田 俊さんの記事
2017.02.07

きもぱん芋煮オフ会&前日仕込み隊マルイカ釣行

2/5は恒例のキモパンオフ会でした。
b2185928a3e291ffcc522390c8d28c04

確認したら13年目になるんですね。
佐島・久比里・腰越。色々なエリアでの開催を経て、ここ10年ほどは松輪で開催。

いつもオフ会でお世話になりっぱなしで、申し訳ないのでちょくちょく通ってるうちにいつしか常宿になってしまった松輪瀬戸丸さんに、今年もお世話になりました。

(さらに…)

前田 俊さんの記事
2017.01.05

ゆるふわカワハギ ~2017初釣り

2017年の初釣りは、常宿の松輪瀬戸丸さんからカワハギ釣り。

15823145_1248864451875089_4630843710153346876_n

めざまし占いはうお座が一位!
やることなすこと絶好調♪だそうです!
占い通りに絶好釣と行きたいところです。

(さらに…)

前田 俊さんの記事
2017.01.01

謹賀新年! (年末オーラス3連荘カワハギレポのおまけつき)

2017年賀

旧年中はDAIWA船最前線BLOGをご覧いただきありがとうございました。

今年も楽しい釣りを追及して参りたいと思います。

本気で楽しい釣りを極めようと思うとき、仕事も家庭も体調管理も人間関係もマナーも。

それらすべてバランスよく整ってなければ成立しません。

しかも自分ひとりが楽しむだけでは飽き足らず、できれば周りの皆さんと一緒に楽しみたいと本気で願っている欲張りでお節介な無節操釣り士ですが、どうぞ本年もよろしくお願い申し上げます!

(さらに…)

前田 俊さんの記事
2016.12.26

城ケ島カワハギ、いよいよ本番ですよー!

12/23、ほぼ一日相模湾~東京湾口に西の強風が吹き荒れました。

せっかくの休日に釣行を予定していた皆さんはお気の毒でした。

この季節特有のこの風で城ケ島エリアにカワハギが吹き寄せられると言われていて、城ケ島エリアでは深場に落ちたカワハギを狙うシーズン本番を迎えます。

風が収まった12/25(日)休日を利用して、釣り仲間の皆さんと誘い合わせて松輪瀬戸丸さんから出撃しました。

 

15665891_906900906114021_3522713754119974623_n

用意したタックルは

①電動タックル

ロッド 極鋭カワハギAGS-A(ブチさんが推奨されていたので試してみました)

リール シーボーグ200JDH-L

PE  メガセンサー12ブレイド0.8号

②手巻きタックル

ロッド 極鋭レッドチューンAGS-SF (家元っちゃんが使ってて楽しそうだったので)

リール スパルタンRT-TW

PE  メガセンサー12ブレイド0.8号

 

仕掛けは①②とも共通自作4本針仕掛け

鈎はスピード7.5号7㎝ハリスを中心にパワーフック4.5号スピード7.0号/8.0号など

 

ポイント城ケ島沖30~50ⅿ付近

一投目から皆さん入れ掛かり!ダブル&ダブル!バクバクです!

15673021_906900979447347_1396442839388232536_n

15726274_906900932780685_7018545525058997491_n

15726744_906901152780663_8308337595357774164_n

15741162_906900912780687_2036306210418335819_n

ところがどうしたことか?私にはアタリもありません…隣の織愛ちゃんが4枚、奥野さんも5枚、松永さんもバンバン釣ってるのに…このまま私には一生カワハギが釣れないんじゃないかと思いました(笑)

皆さん大騒ぎです!

これを味わってほしかった~

大会やイベント中心でカワハギ釣りをやっている方の中にはカワハギって難しくて良く分からなくて釣れなくて辛いってイメージを持ってる方もいるかなと思います。

これが本来のカワハギ釣りなんです。
みんなでワイワイ。アタリが多くて餌を盗られまくってアツくなる。
みんながたくさん釣れる最高に楽しいカワハギ釣りです!

いよいよカワハギ釣り本番ですね!

15665429_906900996114012_3434135537774775004_n

ひとり取り残された私にもようやく釣れてホッとしたところ。

あー良かった。

出だしは好調でしたが、その後潮が止まるとアタリもまばらになり、徐々に激渋モードに入りました。

ぜんぜん釣れない時間。潮が動くのを待つ激渋モードへ。

まだ本隊が入ってないのかな?

お昼頃に宙で反応を見つけました。「浮いてるよー!」すぐに皆さんにシェア。

あとで「黙って一人で釣らなきゃダメじゃん」とある方に言われましたが、

スミマセン!みんなでワイワイ釣るのがワタシの流儀なんです。

その流しは3枚しか釣れなかったけれど、みんな宙で釣れて楽しかった。

 

ラスト90分。待ち望んだ潮が流れ出すと高活性の連荘モードに!

15726807_906900926114019_2342451139024908320_n

時間切れまで釣れ続き45枚でフィニッシュ!

AGS-A、たしかに電動カワハギにイイですね~。オールラウンドに使えて集寄の釣りにも宙の釣りにも対応できるし、深場ゆえの二枚潮にも胴がバンと張ってるので仕掛け操作しやすかったです。

電動カワハギ初挑戦の奥野さんお見事30枚超え。

織愛ちゃんも30枚近く釣りました。

15697895_906900976114014_7312675632360654400_n

松永さんも溝口さんも30枚超え!皆さん好釣~!

型も良くて最高に楽しいカワハギ釣りでした。

途中、激渋になりましたが、朝からずっと釣れてたら束行っちゃったかも?

いまがチャンスですよー!

前田 俊さんの記事
2016.12.23

スーパーデッドヒートの季節がやってきました!

冨永さんと瀬戸丸さんから城ケ島カワハギ。
偶然(?)家元っちゃん、マッスーもご来店!
みんな考えることは一緒ですね。

15621666_1238128679615333_1111607373430302532_n

城ケ島エリア25~50mでワイワイ楽しんできました。

使用タックル
①電動カワハギ仕様

ロッド 極鋭カワハギAIR AGS 1455

リール シーボーグ200JDH-L

PE   メガセンサー12ブレイド0.8号

②手巻き仕様

ロッド 極鋭カワハギEX AGS ZERO

リール スパルタンRT-TW

PE   メガセンサー12ブレイド0.8号

15698044_1238144299613771_6831464559540682149_n

仕掛けは①電ハギ②手巻き共用。自作3本鈎および4本鈎。
幹糸にはタフロン船ハリスEX3.0号を使用しています。
しなやかで、巻癖が付きにくいので潮に馴染ませる集寄の釣りには欠かせません。
3本鈎仕様の枝間は下から10㎝-12㎝-15㎝-(※)20㎝
(※)上部の20㎝はエリアや潮流れによって調整しています。

潮が早い⇒25㎝ 潮が緩い⇒15㎝ って感じ。

さて、釣況は。
序盤~中盤はかなり渋い感じ。連れてくるカワハギも中~小型中心。

それでも一瞬潮が流れるとトリプルで釣れることも。

15590418_1238128689615332_998251408848256894_n

木村さんトリプルおめでとうございます!

あの手この手でポツポツ拾う展開でした。

城ケ島安房崎から千葉県側へ流れる出潮でカワハギの食いが立つそうです。
潮が流れる時合待ち。我慢の釣り。

残り1時間。トロッと潮が流れ始めると、始まりましたー!

宙で当たります!大型デカパンカワハギが!

2ⅿでGET!3ⅿで連釣!4ⅿでも来ました!!

腕いっぱいからの誘い下げでレンジを見定め食いに来させます。

アタリを貰いには行きません。人呼んでツンデレ釣法。

終了時刻まで夢中で釣りました。

sedo_2016122117130_20_large

背中合わせの家元っちゃん36枚。私が35枚でワンツーフィニッシュ!
最大29㎝。以下28㎝26㎝…と良型が揃いました。

あと1時間釣りたかった~。

城ケ島&剱崎エリアのカワハギ釣りは、

まだまだこれからが本番ですよ!

 

今年もまたスーパーデッドヒートに燃える季節がやってまいりました!!

 

 

終盤

前田 俊さんの記事
2016.12.18

水温低下で食い渋り 城ケ島~剱崎カワハギ

12月17日は瀬戸丸さんに愉快な仲間の皆さんが集まりワイワイとカワハギ釣りを楽しみました。

ステップアップを目指す方、新しい釣り方を試す方、良型を狙う方。
目的は皆さんそれぞれですが、好釣果が続いているので期待しての出撃です。

15439733_1233124126782455_1110124646769135799_n

15622711_901926609944784_5045421394972050696_n

(さらに…)

1 / 612345...最後 »